「中古マンション購入完全ガイド」連載中!

ショールームあり:専門家がおすすめする中古マンションリノベーション会社3社

おすすめの「中古マンション・リノベーション会社」が知りたい方向け。

いい感じの中古マンションを手に入れたいと思うと、「リノベーション済みの中古マンション」を購入するか、中古マンションを購入して「リノベーション」するかの2択となります。

しかし、リノベーションと検索するとまさに山のように出てきますね・・・。どこがいいのだろう?

そこで、『ワンストップで購入からリノベーションまで行える会社を3社だけ』ご紹介します。

まず、リノベーションが流行っているのかということから、おすすめの3つの会社を解説してみます。

まずは、なぜ中古マンションリノベーションが流行っているのか?

ストックとしての住宅という言葉が昨今よく聞かれますが、特に都内を中心にリノベーション住宅がとても増えています。

その理由は、主に以下の2点です。

  • 中古マンションの大幅な増加
  • 新築マンション価格の高騰(特に都心や駅近)

そこで出てきた有力な選択肢が、都内の比較的便利な場所にある中古マンションのリノベーションですね。

その利点は、主に以下の3点です。

  • 自分だけのデザインが実現できる
  • 購入物件を見ることができる
  • 最終的な価格が大幅に安くなる

もうすこし詳しく見ていきましょう。

自分だけのデザインが実現できる

新築はとても綺麗ですが、間取りはどれも一緒ですね!そして、設備も似たり寄ったりです。

高級マンションでは設備もそれなりに高級ですが、「ここは、これじゃないなぁー」とか、「キッチンにシャワーヘッド月の蛇口が欲しいなぁ」とか、いろいろ出てきます。

それをリノベーションよって、自分好みのデザインで解決できます。

リノベーションとは、単なる設備の交換や修繕ではありません。住まいを変えることによって、そこに自分なりの新たな価値を与えることです。

デザインの自由さ、そこが、リノベーションのいいところですね。

購入物件を見ることができる

リノベーション済みの物件でも、これからリノベーションをする物件であっても、事前に購入物件を見ることが可能です。

  • リノベーション済みの物件 → そのまま買える!
  • これからリノベーションをする物件 → アイデアが膨らむ!

結構いいことずくめなのです。事前に住宅を見れることは、住宅を購入する上でとても重要なことです。

つまり、どういった人々がマンションに住んでいるのか、自転車置き場やゴミ置き場の管理かどうなのか。事前に知ることができます。

  • 年月が経っても、外観はどのような経年変化をしているのか?
  • 単にぼろくなっていないのか。
  • これから味が出てくるのか?

など、チェックできます。これらを事前にチェックできるのは、単に部屋のリノベーション案を考えることを超えて、「実際に住むこと」をシュミレーションできるのです!

今後、そのマンションに長く住んでいく上で、これは本当の大きな利点です。

最終的な価格が大幅に安くなる

最終的な金額は、かなり安く抑えることが可能です。

時には、新築を買うのに比べて半額ぐらいになります。

もちろん、どこに、何年もののマンションを購入して、どれぐらいかけてリフォームするのかによりますが・・・。

あるいは、既にリフォーム済みのマンションであれば、その土地周辺の相場がわかるのでお得感も比較できます。

この価格の安さは大きなメリットです。

グローバル・ベイズとひかリノベの比較

まず、グローバル・ベイズとひかリノベを比較します。

グローバル・ベイズは、「リノベーション済物件」と「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」の両方を取り扱っています。

グローバル・ベイズは、リノベーション済物件がみられるのがとても大きいですね。

ひかリノベは「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」と「既存住宅のリノベーション」を取り扱っています。

ひかリノベはショールームがあってそこでリノベ後のイメージを体感できます。これもいいですね。

また、ひかリノベは既存住宅のリノベーションに力を入れています。「住んでいる家のリノベーション」「新築建て売りを買ってリフォーム」「リノベーション済みをさらにリフォーム」と、サービスが充実しています。

以下、2社の比較表です。

比較項目グローバルベイス ひかリノベ 
リノベーション済物件の販売×
ワンストップ
(物件探し、リノベ、設計施工)
主なサービス提供場所東京都
神奈川県
千葉
埼玉
東京都
神奈川
千葉
埼玉
ショールーム
既存住宅のリノベーション
(現在住んでいる家、新築建売など)
×

基本似ていますね。

なので、それぞれのサイトを見て好みのデザインをチェックすることがまず第一でしょう。

その上で、物件はいろいろみたいので、リノベーション物件で興味があれば「グローバルベイズ」、あとはショールームで、「ひかリノベ」と「グローバルベイズ」に雰囲気を探りに行ってみるのも良いかと思います。

ひかリノベは、別の選択肢として、新築建売のリノベーションはなかなか面白いですね。

グローバルベイス

ひかリノベ

テシオは誰におすすめ?

特別な内装施工を必要としている方。

テシオは内装工事会社からスタートしているため、内装工事の質に定評があります。自社で技術のある職人を抱えており、クライアントのどんな要望にも答えてくれる技術と適切な価格を売りにしているので、いろんなことを相談できると思います。

こだわりを持って、各部屋の内装を仕上げていくには最適と思います。

また、サービスも「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」を実現しています。

テシオ ※最新の成功事例はこちらです

中古マンションリノベーションは、とにかく色々と見学して物件を見る目を養う

物件は、とにかくいろいろと見てみることをお勧めします。

私は、すでにリフォーム済みの物件を購入する場合は別として、ワンストップリノベーション(物件探し・購入・設計・施工)では、同じ物件を異なる会社を通して見にいくことも一つの手ではないかと思います。

それは、その会社がどれほど物件に精通し、デザイン的な力をもっているかどうかを図る指針にもなるからです。

デザイン力は、リノベーションにとって、とても重要なことです。

自分自身が物件を目を養うこと、これも重要です。それには、とにかくたくさん見てみること、見れば見るほど知識もたまります。業者は良いことしか言わないので、そこは十分に気をつけないといけません。複数の会社の意見を聞いて比較することが重要なのです。

そして、最も大切なことは、たくさんみることは自分が何を重視しているのかを判別できるようになるのです

譲れないものが何かよくわかります

そうすると、それがリノベーションに生かせます。

まとめ

以上、3つの中古マンションリノベーション会社をまとめてみました。

基本的なサービスには一見差がなくても、じっくり見てみるとデザインの方向性だったり、クライアントからの要望の実現などに好みがあるかと思います。

しかし、「多くの手間はできるだけ省きながら実現したい。」というクライアント要望に十分に答えてくれる3社であると思います。

まとめです。

重要事項

自分だけのデザインが実現できる(様々な住まい方に対応できます)

購入物件を見ることができる(新築はカタログで購入なので、実物が見れるのは安心)

最終的な価格が大幅に安くなる(なんと、半額にもあることもあります!)

是非、物件とのいいご縁がありますように!

記事で紹介した中古マンションリノベーション会社リスト

グローバルベイス:「リノベーション済の物件販売」と、「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」の両方を展開。

ひかリノベ:「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」と「既存住宅のリノベーション」の両方を展開。

テシオ:内装施工の会社として独立して、「ワンストップ(物件探し、リノベ、設計施工)」を実現。技術力のある内装工事に定評あり。

テシオ公式サイト ※最新の成功事例はこちらです。

こんな記事も読まれています

シェアしてくれるとうれしいです!