「中古マンション購入完全ガイド」連載中!

独立前に建築業界を分析(3) 戸建住宅業界における成功の鍵(KSF) 

住宅業界は今後結構厳しいです。そして、住宅を建てたい顧客ニーズは多様です。それはそうだ、だって高い買い物ですから。

アトリエ系事務所を作ってやっていけるかなぁー。と思っている人も多いのでは?

戸建て住宅業界における成功の鍵とは何でしょうか? そんな疑問に答えます。

本記事の内容

戸建て住宅業界における成功の鍵について考えます。以下の3点からまとめてみます。

まず、戸建住宅業界の分析のまとめを確認します。全体的な業界環境についてです。次に、 顧客に関する分析のまとめをします。その二つの情報を整理した上で、アトリエ系が戸建住宅業界において成功する鍵(Key Success Factors: KSF)についてまとめます。

目次

  1. 戸建住宅業界の分析のまとめ
  2. 顧客に関する分析のまとめ
  3. アトリエ系が戸建住宅業界において成功する鍵(Key Success Factors: KSF)
  4. まとめ

1.戸建住宅業界の分析のまとめ

戸建て住宅業界との環境分析

戸建住宅業界の特性は何か?でまとめた内容を再確認します。

  • 市場規模:約26兆円という大市場 大手・中堅ディベロッパーの力が大きい
  • 成長性:ゆるやかに下り坂(これは間違いない)
  • 収益性:大手や中堅で4−10%程度、アトリエ系は事務所によってかなり異なるが、人件費のコントロールができれば20%ぐらい
  • 競合:競争相手は多い
  • 政治面:住宅購入への後押しをする政策は多い(減税、節税)
  • 経済面:ゆるやかに下り坂(今後の労働者増加に期待)
  • 社会面:少子高齢化
  • 技術面:専門職人の減少

アトリエ系設計事務所に特化した環境分析

  • 変動費は低く、人件費率と販管費率(固定費の比率)が高い
  • 各設計事務所ごとの個性が強い。デザイン性が重視されるため小規模の経営へ分散する傾向が強い
  • 新規参入は資格があれば可能であり、新しいライフスタイルを提案する業界(無印など)をはじめ、今後も予想される

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

顧客に関する分析のまとめ

顧客のニーズ

注文住宅を選ぶ顧客の特性でまとめた内容を再確認します。

注文住宅(土地購入)を選ぶ人の重要なニーズ

  • 日当たりの良いこと
  • 土地と住戸に十分なの広さがあること(占有面積)
  • 地域の治安が良いこと
  • 近隣に緑地があり、自然環境が良いこと
  • 内装、外装の美観がいいこと
  • 建物の建築様式、外観のデザインが要求にあっていること
  • 庭バルコニーがあること

注文住宅(土地あり)を選ぶ人の重要なニーズ

  • 部屋数、間取りプラン(部屋の配置)が要求にあっていること
  • バスルームやキッチン等の設備が要求にあっていること
  • 建物構造部の耐久性、堅牢性が十分あること
  • 建物の建築様式、外観のデザインが要求にあっていること

最終的に事務所を選ぶ要因(KBF)

  • 建物の建築様式、外観のデザインがマッチしている
  • コストパフォーマンス
  • 住居内部の設備、構造などが十分にある
  • 建物以外の環境や治安などにも相談にのってくれそう

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

アトリエ系が戸建住宅業界において成功する鍵(Key Success Factors: KSF)

ここでは、業界の環境分析と、顧客のニーズとKBFを精査した上で、アトリエ系建築設計事務所が戸建て住宅業界で成功する要因KSFについて考えます。

Key Success Factors: KSF

  • 建物の建築デザインが少数ではなくマジョリティに対して有効であること
  • 建築単体ではなく、生活全般(土地探し、環境、治安)に関しても提案できる力があること
  • 固定費(主に人件費)や外注費のコントロールを行い、コスト管理を適正にできること

4.まとめ

ここでは、戸建て住宅業界の環境分析と顧客分析から、戸建て住宅業界で成功する鍵について考えてみました。次回は、このKSFを各アトリエ系事務所はどのように満たしていけば良いかについて考えてみます。

こんな記事も読まれています

シェアしてくれるとうれしいです!