「中古マンション購入完全ガイド」連載中!

吉村順三の「南台の家」を知るための厳選書籍【5選】

「南台の家」は吉村順三の自邸であり、名作住宅として必ず参照される住宅の一つです。

1957年に、東京都中野区に建てられました。

生活の変化に応じて、数回にわたる増築により徐々に変化していく住宅です。

いいですよね。そういうのが。

家と庭のバランスも最高で、吉村順三が生きていたら住宅を頼みたかったです。

というわけで、吉村順三の「南台の家」を知るための厳選書籍を紹介します。

本記事の内容

本記事では、吉村順三の「南台の家」を知るための厳選書籍を紹介します。この5冊はどれを読んでも良いです。

目次

  1. 火と水と木の詩―私はなぜ建築家になったか
  2. 季刊JA 59(2005.8号) 吉村順三
  3. 新建築臨時増刊 日本の建築空間
  4. 吉村順三のディテール 住宅を矩計で考える
  5. 吉村順三作品集 1 1941-1978

1. 火と水と木の詩―私はなぜ建築家になったか

やはり、内部写真がしっかり見れるのがこの本のいいところです。

自邸「南台の家」の撮下ろし写真が盛り沢山です。

図面で見るのも良いけれど、やはり写真で見るとイメージが一気に膨らみます!

その意味でも貴重の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

日本を代表する建築家が、自らの建築哲学を語り尽した幻の講演録、ついに刊行!住宅の名作・自邸「南台の家」の撮下ろし写真も収録。

2. 季刊JA 59(2005.8号) 吉村順三

東京芸術大学建築科創設100年記念として開催された「吉村順三建築展」で、そのカタログとしてまとめられたものです。

まさに一冊全部、吉村順三の特集号です。

この中に「南台の家(吉村邸)」が掲載されています。

他にも吉村作品を一望できるので、おすすめです!

■目次
・論文
「日々の着地した視点から、人びとの経験を豊かに拓く」益子義弘
「吉村順三 近代日本が生んだ独自の古典主義」香山壽夫
「掌で陽だまりを掬うように-吉村順三の方法」松山巌
「振る舞いの善し悪し」塚本由晴
・作品
・「建築の純粋さとは何か 創作の根」
南台の家(吉村邸)/軽井沢の山荘(吉村山荘)/松風荘(ニューヨーク近代美術館に展示した日本建築)/国際文化会館住宅/御蔵山の家など

3. 新建築臨時増刊 日本の建築空間

青木淳、後藤治、田中禎彦、西和夫、西沢大良 という日本を代表する建築に関わる建築家、実務家、研究者などの5人の監修者が、「空間」という視点で選んだ建築100作です。

ここに、「南台の家」が出てくるのです。

いやーー、なかなかこれを選んだのは5人のうち誰なんだろう?

おすすめの一冊です。

図面・データと日本建築年表1000もなかなか良いですよ!

5人の監修者が「空間」という視点で選んだ、飛鳥時代から21世紀までの建築100作を収録。古代から現代に至る通史としての日本建築を表現することを試みている。巻末に掲載作品の図面・データと日本建築年表1000がまとめられた資料性の高い一冊。・現代 1945-2005
神奈川県立近代美術館/斎藤助教授の家/コアのあるH氏のすまい/南台の家/八幡浜市立日土小学校/香川県庁舎/スカイハウス/ホテルオークラのメインロビー/日本生命日比谷ビル/国立屋内総合競技上/大学セミナー・ハウス/旧千代田生命本社ビル/白の家/虚白庵

4. 吉村順三のディテール 住宅を矩計で考える

自邸「南台の家」を図面から見たい人におすすめです。

『矩計で考える』・『ディテールで考える』の2部構成。「自由ヶ丘の家(園田邸)」「南台町の家(吉村邸)」「久我山の家(原邸)」「国際文化会館住宅」「山中湖の山荘(加藤邸)」「田園調布の家(猪熊/片岡邸)」「京都西山の家(芝田邸)」等、多数の実例をもとに吉村順三の住宅設計を解説。図面、写真、スケッチ等のモノクロ図版を多数収録。テキストは、吉村順三・宮脇檀の対談「吉村順三の設計作法とディテール」他。

5. 吉村順三作品集 1 1941-1978

吉村順三の初期の作品集です。

こちらに、「南台町の家」として自邸が出てきます。

写真と図面を両方見れるのも良いですね。他に作品も多いので、そちらも必見なものも多いです。

現代と伝統の交点を見つめ続ける建築家吉村順三の全貌を、写真・図面・文章で紹介。

■掲載作品
1941~1960 代々木の家、国際文化会館住宅、自由が丘の家、南台町の家、千駄ヶ谷の家、荻窪の家、青山の家
1960~1970 軽井沢の山荘A、池田山の家、浜田山の家、久我山の家、湘南秋谷の家、分譲地に建つ小住宅、湘南茅ヶ崎の家
1970~1978 山中湖の山荘A、B、C 軽井沢の山荘B、C、D 田園調布の家A、B 蓼科の山荘、熱海自然郷の山荘、ポカンティコヒルの家、京都西山の家、伊豆多賀の家、高樹町の家
1941~1978 平面図集

1941~1960 ホテル小涌園、葉山海の家
1960~1970 同志社大学アーモスト館、東京倶楽部、俵屋、新宮殿基本設計、ホテルフジタ
1970~1978 奈良国立博物館、愛知県立芸術大学、木曽カントリークラブハウス、大正屋、熱海マンション、在日ノルウェー王国大使館

最後に

如何でしたか?今回は吉村順三の自邸「南台の家」を知るための厳選書籍【5選】を紹介しました。紹介した書籍は、自邸だけでなく、吉村順三の他の住宅だったり、重要な日本の建築を扱っているので、どれもおすすめです。

ちょっと開いた時間に書籍を聞くサービス

建築をやっているとたくさん本が読みたくなりますが、なかなか時間がない人も多いのでは!

そんな時は書籍を聞くこともできます。

特に電車の中などで通勤・通学中の時間に良いと思います。

現在2ヶ月無料体験実施中なので、まずは1度試してみてください。

Amazonオーディブル

Amazonプライム Student/学生は6ヶ月無料

AmazonプライムStudentは、学生用のAmazonプライムです。

なんと、書籍のポイント還元最大10%となります。

現在、学生だと6ヶ月は無料で利用できます。

あとは、Amazonプライム映画やドラマなども、見放題なのでとても便利で使えると思います。

Amazonプライム Student(学生向け)

Amazonプライム/一般会員は1ヶ月無料

一般会員は1ヶ月無料で利用することができます。

Kindleの利用もできるので、電子書籍はめちゃ便利です。

Amazonプライム(一般向け)

さらに、Amazonファミリーがあります!

幼い子供がいる方やこれから家庭を始める方のための、Amazonプライム会員限定のサービスです。

上記の、プライム会員(年会費3,900円、税込)に申し込み、お子様の出産予定日/誕生日を登録すると、AmazonプライムとAmazonファミリーの両方の特典を受けることができます。

*Amazonプライムの年間会員費以外の追加料金はありません。

こんな記事も読まれています

シェアしてくれるとうれしいです!