「中古マンション購入完全ガイド」連載中!

フランク・ロイド・ライトの「タリアセン」を知るための厳選書籍【5選】

フランク・ロイド・ライトの最も有名な建築のひとつに、「タリアセン」があります。

フランク・ロイド・ライトはシカゴの自邸に20年程度住んだ後、なんとクライアントの夫人とヨーロッパへ出かけます。波乱万丈の始まりですね。

その後、ライトは母が住んでいた農村へ移り新しく自邸を建設し、ライトの弟子と共同生活するために「タリアセン」を建てます。

その後、メイドの放火よって建物は焼失して、夫人や子どもも亡くなります。

さらに建て替えたタリアセンⅡも焼失し、現在はタリアセンIIIが現存しています。

ライトが少年時代を過ごした、自然が、その後のプレーリースタイルを作っているのがよく分かります。

1938年には70歳だったフランク・ロイド・ライトは、冬を過ごす自邸としてフェニックス郊外に「​タリアセン・ウエスト」を建設します。

ウィスコンシン州にあり、予約すると内部の見学も可能です。

タリアセン予約サイトから見学予約可能です。

というわけで、今回はフランク・ロイド・ライトの「タリアセン」を知るための厳選書籍のご紹介です。

学生
先生、「タリアセン」について知りたいのですが、どんな本が良いですか?教えてください!!
建築の先生
「タリアセン」といえば、フランク・ロイド・ライトが設計した自宅であり、設計事務所です。弟子たちと共同生活をしながら、建築設計を進めていました。すごいですね。ここでリチャード・ノイトラなど多くの建築家が巣立ちました。

本記事の内容

本記事では、フランク・ロイド・ライトの「タリアセン」を知るための厳選書籍を紹介します。「タリアセン」は、フランク・ロイド・ライトが放火や家族の殺害など多くの苦難に遭いながらも、素晴らしい建築を生み出した源泉です。タリアセンから生まれて家具も多いですね!タリアセンのなりたちや設計思想を調べていくと、とても楽しめると思います。

タリアセンで生まれた家具

こちらは有名なフロアランプですね!

こんなデスクランプもあります。

関連記事

目次

  1. タリアセン―GAトラベラー 002
  2. フランク・ロイド・ライト タリアセン/タリアセン・ウエスト(世界現代住宅全集)
  3. フランク・ロイド・ライトの住宅 (第3巻) タリアセン・ウェスト
  4. GA No.15〈フランク・ロイド・ライト〉タリアセン・イースト1925/タリアセン・ウエスト1938
  5. タリアセンへの道 (SD選書 132)

1. タリアセン―GAトラベラー 002

本書は、GAによる書籍です。日本語で購入できる「タリアセン」を詳細に紹介した書籍は、GAがほとんどですね。

その意味で、二川幸夫の功績は大きいです。

焼失前のタリアセンから、現存するタリアセンIIIまでとても写真が豊富です。

日本や中国の美術品が内部を彩り、ライト建築の素晴らしさを見ることができます。

何度見返しても、素晴らしいですね!

建築家ライトにとって心の拠り所であったウィスコンシンの住宅「タリアセン」。タリアセン・ウェストと並んで代表作と目される住宅の全貌を、豊富な図版で紹介する。英文併記。

2. フランク・ロイド・ライト タリアセン/タリアセン・ウエスト(世界現代住宅全集)

こちらは、二川幸夫と建築家ブルース・ブルックス・ファイファーが著者となっていて、タリアセンとタリアセン・ウエストの両方が掲載されています。

3. フランク・ロイド・ライトの住宅 (第3巻) タリアセン・ウェスト

こちらは、ライト住宅に焦点をあてて、300軒という実施作品の中から52軒を選んだシリーズです。

第3巻では、タリアセン・ウェストを特集しています。

大判の写真が多くて、内部の様子もよく分かります。

[著者] ニ川幸夫 企画・撮影,ブルース・ブルックス・ファイファー
[出版社] A.D.A.EDITA Tokyo
[発行年] 1989年
[状態] C ジャケット付少ヤケ 小口少ヤケ・少シミ
[コメント] ライトの最大の遺産である住宅に焦点をあて、300軒にも及ぶ実施作品の中から特に優れた52軒を選び,カテゴリー別に分類して構成した作品集シリーズの第3巻。

4. GA No.15〈フランク・ロイド・ライト〉タリアセン・イースト1925/タリアセン・ウエスト1938

こちらは、GAの特別シリーズの第15弾として、フランク・ロイド・ライトを特集しています。

1925年のタリアセン・イースト、1938年のタリアセン・ウエストの両方を見比べることができます。

また、テキストも充実しているので、まずはこちらの1冊持っていると入門編として十分です。

5. タリアセンへの道 (SD選書 132)

著者の谷川正己は、日本大学工学部建築学科で教授をしていました。

日本におけるフランク・ロイド・ライト研究の第一人者です。

SD選書ですが、現在は絶版なので状態の良いものがあれば購入しておきましょう!

最後に

如何でしたか?今回は、フランク・ロイド・ライトの「タリアセン」を知るための厳選書籍を紹介しました。タリアセンは、砂漠の中に建てたフランク・ロイド・ライト建築の最高傑作のひとつです。ぜひ機会があったら行ってみてください!

ちょっと開いた時間に書籍を聞くサービス

建築をやっているとたくさん本が読みたくなりますが、なかなか時間がない人も多いのでは!

そんな時は書籍を聞くこともできます。

特に電車の中などで通勤・通学中の時間に良いと思います。

現在2ヶ月無料体験実施中なので、まずは1度試してみてください。

Amazonオーディブル

Amazonプライム Student/学生は6ヶ月無料

AmazonプライムStudentは、学生用のAmazonプライムです。

なんと、書籍のポイント還元最大10%となります。

現在、学生だと6ヶ月は無料で利用できます。

あとは、Amazonプライム映画やドラマなども、見放題なのでとても便利で使えると思います。

Amazonプライム Student(学生向け)

Amazonプライム/一般会員は1ヶ月無料

一般会員は1ヶ月無料で利用することができます。

Kindleの利用もできるので、電子書籍はめちゃ便利です。

Amazonプライム(一般向け)

さらに、Amazonファミリーがあります!

幼い子供がいる方やこれから家庭を始める方のための、Amazonプライム会員限定のサービスです。

上記の、プライム会員(年会費3,900円、税込)に申し込み、お子様の出産予定日/誕生日を登録すると、AmazonプライムとAmazonファミリーの両方の特典を受けることができます。

*Amazonプライムの年間会員費以外の追加料金はありません。

こんな記事も読まれています

シェアしてくれるとうれしいです!

ABOUT US

すむことコム管理人 シミズ
本ブログは、主コンテンツとして住居×投資×生活、副コンテンツとしてペット・パソコン&アプリ関係など、専門分野と娯楽の情報を発信しています。生活を楽しむために、お役に立てれば幸いです。